コンクリートへの接着剤の使用

All


コンクリートに接着剤を使用することは、自分が犯す間違いが永久的なものになるのではないかと恐れているため、日曜大工愛好家にとっては困難な作業です。ただし、タスクに十分な計画を立て、適切な物質に適切な接着剤を選択すれば、必要なものはすべて自信を持って貼り付けることができます!

コンクリートに接着するものは何ですか?

カーペット、キッチンパーツ、タイル、石材を接着するために、コンクリートに接着剤を塗ることをお勧めします。あなたがしなければならない仕事が何であれ、その物質が仕事に適していることを確認するためにメーカーの指示を確認してください。

どのような接着剤スティックですか?

使用する接着剤の種類は、その用途に応じて異なります。たとえば、モルタルは屋外の建物での使用に適しています。ハードウェアストアで購入できるキットと混ぜることは簡単で、必要に応じてモルタルこてで適用できます。

実際の精密な仕事のために、コンクリート上の最高の接着剤は100パーセントのシリコンコーキングです。たとえば、セラミック製の台所の流し台をコンクリートのカウンタートップに貼り付ける必要がある場合、コーキングは2つの物質をしっかりと貼り付けて、作業面できれいに見えます。鮮やかな白色で手に入るので、キッチンやバスルームに最適です。コークは塗布が簡単で、多くの場合銃に入ってくるため、モルタルよりも正確に接着剤を配置できます。また、防水です。

タイルを敷くためにコンクリートに接着剤を塗る必要がある場合、ポリ酢酸ビニルエマルジョンのような水ベースの一般的な接着剤がより適切かもしれません。表面と素早く結合し、非常に耐久性があります。

カーペットのタイル張りと敷設のもう1つのオプションは、マスチック接着剤の施工です。これは非常に簡単に適用できます。

接着剤を適切に塗布するにはどうすればよいですか?

最初に行うことは、コンクリート表面を徹底的に洗浄することです。ほこり、汚れ、汚れ、油が付着していない必要があります。表面も乾燥している必要があります。

最良の結果を得るには、温度が65°Fから95°Fの間にコンクリートに接着剤を塗布します。コンクリートの温度が高すぎたり低すぎたりすると、接着剤の効率が低下します。

接着剤の製造元の指示を注意深く読み、それに従ってください。これにより、2つの表面が最適に接着されるようになります。次に、ノッチ付きこてを使用して、接着剤を片面のみに均等に塗布します。

2つの表面をゆっくりと慎重にまとめ、必要に応じて固定します。接着剤を割った場合は、湿った布ですぐに取り除いてからセットしてください。次に(これはほとんど重要なステップです)、少なくとも8時間、できれば24時間、表面をそのままにしておきます。これにより、コンクリートの接着剤が完全に硬化します。

それは、コンクリートに接着剤を使用することについて知っておくべきことです。あらゆる化学物質を使用する場合は、ゴーグルを着用して目を保護し、手袋を着用して肌を保護するように注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です