ガレージドアのキーパッドオープナーをリセットする方法

All


ガレージドアオープナーキーパッドを使用すると、ガレージにアクセスできます。ガレージドアのキーパッドはガレージドアの外側にあり、特定の個人識別番号を入力することで有効化および無効化できます。

ガレージドアオープナーキーパッドのリセット

ガレージのドア。

ガレージドアオープナーのキーパッドをリセットするには、電子ガレージドアオープナーのモーターユニットの背面または側面にある「学習」ボタンを押すだけです。学習ボタンを押すと、約30秒間LEDライトが点灯します。新しい個人識別番号(PIN)を入力し、「Enter」ボタンを押します。 「Enter」ボタンを離すと、電子ガレージのドアオープナーのモーターユニットのLEDライトが点滅します。これは、ガレージドアのキーパッドオープナーが正常にリセットされたことを意味します。

ガレージドアのセキュリティ

2つのガレージドア。

ガレージへの不必要な侵入を防ぐために、ガレージのドア開閉キーパッドをリセットすることが重要です。 PINコードには4つ以上の数字を選択してください。生年月日、結婚記念日、または個人情報に関連する他の数字を使用しないでください。代わりに、覚えやすい乱数を選択してください。

ガレージドアオープナーキーパッドの修正

モダンなガレージのドア。

ガレージドアのキーパッドオープナーが機能しない場合、トラブルシューティングのためにできることがいくつかあります。

ほつれたワイヤをチェックすることから始めます。コントロールを開いて、キー間の擦り切れた配線を探すことができます。擦り切れたワイヤを取り外してから、再度取り付けます。

ガレージドアのキーパッドオープナーが機能しない場合、スタックしたキーが原因である可能性があります。これは通常、ほこりや汚れによって引き起こされ、オープナーをクリーニングすることで修正できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です