あなたの家にぴったりのサイディングを選ぶ

All


サイディングは、家の外観を変えたいと考えている住宅所有者にとって、費用効果が高く、設置が簡単なオプションです。その利点には、一貫した外観、最小限の維持要件、耐候性の向上、断熱性の向上などがあります。資材と設置の初期費用は、メンテナンスとユーティリティのコスト削減と住宅の再販価値の向上によって相殺され、このアップグレードは堅実な投資となっています。

プロジェクトに適切な素材を選択する場合、購入してプロセスを開始する前に考慮すべきいくつかの要素があります。このような高価な投資を行う前に、時間をかけて研究を行ってください。また、最終的な決定を下す前に、プロジェクトのニーズと利用可能なさまざまなスタイルオプションを検討する必要があります。

プロジェクトのニーズを評価する

サイディングにはさまざまなスタイルと素材がありますが、これらの異なる素材のコストと取り付けの容易さは、意思決定の際に考慮する必要があります。

建築様式

あなたの家の現在の外観が好きですか、それとも完全に再設計しますか?サイディングはどちらでもできます。ほとんどの外観スタイルを簡単に再現できます。または、元の外観を完全に放棄して、きれいなスレートから始めることができます。

再販価値

いつまでも家にいるつもりがない限り、外装の変更が再販価値にどのように影響するかを検討する必要があります。あなたの家を周囲の家から際立たせるものは、プラスにもマイナスにも違いを生むことができます。

インストールのしやすさ

あなたの家が特に背が高い場合、珍しい造園がある場合、またはその他の設置の課題がある場合は、ビニールなどの設置が簡単な製品の使用を検討してください。

プロジェクト予算

多くの住宅所有者にとって、プロジェクト予算は住宅改善計画の決定要因です。材料のコストは、決定を下して作業を開始する前に、オプションごとに慎重に見積もる必要があります。

「ウッドルック」

オリジナルのアルミニウムサイディングは、伝統的な木製の「羽目板」の重なり合うスタイルを再現するように設計されました。これは今でも家の最も一般的な外観ですが、今日では、伝統的な木製の下見板の感触を作成するために最も一般的に使用される2つの異なる材料、ビニールとコンクリートがあります。

ビニールは、おそらく今日の市場で最も一般的に使用される製品です。安価で、インストールが簡単で、さまざまな色と仕上げが用意されています。ビニールは、予算重視のDIYerに最適です。

繊維で補強されたコンクリート板は最新のオプションです。人気のあるブランドにちなんで「丈夫なボード」と呼ばれることが多いこの素材は、ビニールよりも少し高価で、適切に設置するには専門知識が必要であり、設置後に塗装が必要です。

羽目板

20世紀の最後の四半期には、一般的に木材複合材または合板で作られたパネル付き羽目板が普及し、住宅の改修が進み、住宅所有者がプロジェクトに高速で安価なオプションを必要としていました。最も一般的なT111として知られるパネルには、木目調のテクスチャを備えた縦溝があり、「納屋の外観」を作り出しています。

T111などの木製パネル製品は、市場で最も一般的に使用されているパネルです。安価であり、簡単かつ迅速にインストールできます。ただし、通常はビニール製品やコンクリート製品ほど長くは続かないため、定期的なメンテナンスと塗装の維持が必要です。

繊維で補強されたコンクリートもシート状になっており、T111と外観が似ている一般的な溝付きパネルに加えて、「フェイクスタッコ」テクスチャーを備えていることがよくあります。彼らはより高価であり、インストールするためにより多くの専門知識を必要としますが、このオプションは木材製品よりも長持ちし、メンテナンスが少なくて済みます。

特殊サイディング

レンガ、石、および「丸太小屋の外観」などのその他のテクスチャは、さまざまな製品タイプで利用できます。ほとんどすべてのテクスチャはビニールで見つけることができ、一部のオプションには、実際のレンガや石の外観と感触を与える高品質のペイントされたテクスチャがあります。一般に、小売業者にはハードボードとフォームの2種類の特殊製品があります。

最も人気のあるブランドの「メゾナイト」として一般に知られているハードボードには、フェイクレンガやその他のテクスチャがあります。通常、色付きで、設置が簡単で、安価です。この素材は、他のオプションよりも耐久性や耐候性が低い傾向があるため、部分的に覆われている小さな詳細な領域用に予約する必要があります。

フォームサイディングは、石や丸太小屋のテクスチャーに似せて製造されており、適切なコーティングと組み合わせることで、長期にわたる選択肢となります。また、最も断熱性の高い値を追加します。これは、光熱費を削減しようとする住宅所有者に最適です。ただし、衝撃による損傷を受けやすいため、強風とhがよく見られる地域では最適な選択肢ではない場合があります。

最終ノート

素材を選択するときは、コミットする前にいくつかのオプションを検討することをお勧めします。製品を選択する前に、製品を直接見て、感じることをお勧めします。これは、製品が正しい選択であることを完全に確信できるようにするためです。

お住まいの地域にサイディングの設置を行う会社がある場合、その会社を雇って仕事を完了するつもりがない場合でも、いつでもショールームにアクセスできます。ショールームには、比較するために、多くの場合、サイディングスタイルと製品が展示されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です