複合デッキの利点

All

従来の製材は要素に耐えることができますが、研磨、洗浄、染色、シーリングなどの多くの作業も伴います。一方、複合デッキは、毎年の維持費なしで同じレベルの保護を提供します。多くの住宅所有者が従来のデッキ素材の代替案を模索し始めている中で、複合デッキを選択する利点は何ですか?

メンテナンス

複合デッキは、あらゆる種類の気象条件に対して良好に機能します。時の試練に耐えるだけでなく、元の外観を維持するためのメンテナンスはほとんど必要ありません。複合デッキを使用すると、ペイント、染色、またはシールする必要はありません。これらの複合材料は、通常のウッドデッキに関連する反り、腐敗、風化、およびその他の問題にも耐性があります。

安全性

製材には常に1つか2つの破片の脅威が伴いますが、複合デッキは完全にスムーズです。あなたの子供は、破片を恐れることなく素足で歩くことができるだけでなく、複合デッキは非常に滑りにくいので、子供やペットにとっても素晴らしい選択肢です。

性能

毎年維持しないと、特に寒い冬、暑い夏、雨の多い春の後に、木材デッキが急速に劣化する可能性があります。幸いなことに、複合材料はさまざまな温度や季節に耐えるだけでなく、敵対的な状況の結果として色あせたり歪んだりしません。複合デッキを使用すると、従来の製材の手間をかけずにデッキの寿命を延ばすことができます。

環境に優しい

複合デッキは、木材またはセルロース繊維とプラスチックを組み合わせて作成されます。このプロセスで使用される木材は、多くの場合、リサイクルされた木材から取り出されるため、環境に配慮した住宅所有者にとって複合デッキは素晴らしい選択肢となります。

コスト

構築コストに関して言えば、ほとんどの人は、複合デッキが長期的に構築する方が実際に安価であることを知って驚くでしょう。最初は少し高価ですが、メンテナンスと耐久性を考慮すると、複合材料のコストは低くなります。圧力処理された木材を使用する場合は、実際にメンテナンス料を払う必要がありますが、それでもデッキを交換する必要があります10年。

ペストフリー

それは標準的な木材材料になると、住宅所有者はしばしばバグを撃退することに直面しています。木材を適切に注入しないと、これらの害虫は木材の腐敗、カビ、望ましくない成長、およびその他の負の結果をもたらす可能性があります。ただし、複合デッキはバグに耐性があり、時間の経過とともに成形や腐敗が起こりません。

長い寿命

耐久性といえば、複合デッキは従来の木材デッキよりもはるかに長い寿命を持っています。通常のウッドデッキは約10年で交換用になりますが、合成デッキはその組成と気象条件に耐える能力により、はるかに長く続くことができます-一部の保証は最大25年を許可します。

複合デッキを使用すると、生活のメンテナンスが少なくなるだけでなく、実際に家の価値が高まります。実際、ほとんどの住宅所有者は、売却後に複合デッキに投入したお金を取り戻します。これは、複合デッキがその寿命にわたってより安価に構築できることを意味するだけでなく、家を売却することを選択した場合にも報酬を得ることができます。

設計

圧力処理木材のように、複合デッキにより、住宅所有者はあらゆるニーズに合ったデッキを柔軟に設計できます。複合材料は、ほぼすべての屋外の装飾に適したさまざまな色と形があります。従来の木材を使用して作成できるものはすべて、合成木材、フェイクウッドの穀物やタイルで複製することができます。

手すり

設計の柔軟性に関して、複合デッキは他の設計機能にも使用できます。デッキの手すりは、特にキャップ、ポスト、手すり子に関しては、維持管理においてさらに大きな課題を伴うことがよくあります。住宅所有者は木製ボードを最高の形状に保つことに苦労していますが、複合デッキを使用すると手間をかけずに手すりや手すり子を作成できます。通常の木材よりも費用がかかりますが、これらのピースは、トップシェイプを維持するために時々クリーニングする必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です